平成29年度 国体剣道競技(成年男子・女子)及び西日本選手各県対抗剣道大会
選手候補選考会
 が平成29年4月16日(日),九電記念体育館に於いて行われました。
 
 男子の部(順不同)
   先鋒 ・権丈直樹(警察官・東区) ・矢野淳也(警察官・東区)   ・持原大希 (警察官・東区)

   次鋒 ・村方孔哉 (警察官・東区) ・西村龍太郎(九州電力・東区) ・林田浩志(刑務官・糟屋)

   中堅 ・小野公次(西日本シティ・中央区) ・松岡誠(警察官・宗像) ・本多忠臣(警察官・東区)
  
   副将 ・原忠生 (警察官・戸畑)  ・高鍋智明(会社員・遠中)  ・井上隆久(九州電力・東区)  

 女子の部(順不同)
   先鋒  .大西ななみ(筑波大学・南区) ・中川澄霞(警察官・糟屋) ・糸山亜美(日体大・筑紫)

   中堅  ・赤星マミ(教員・宗像)   ・徳留由樹(会社員・南区) ・片山美樹(九電工・南区)

   大将  ・川原恵子(主婦・筑紫)   ・寺崎愛子(刑務官・小三) ・宮本真沙代(警察官・みやま)

第35回 福 岡 県 女 子 剣 道 選 手 権 大 会 兼、第56回全日本女子剣道選手権大会県予選会開催について

第35回 福 岡 県 女 子 剣 道 選 手 権 大 会 兼、第56回全日本女子剣道選手権大会県予選会開催について(原文pdf)
第35回 福岡県女子剣道選手権大会兼、全日本女子県予選会 申込書はこちら

平成29年4月3日

連合地区・地域剣道連盟事務局長 殿

(公社)福岡県剣道連盟
会長 上田 憲幸
〔公印省略〕

第35回 福 岡 県 女 子 剣 道 選 手 権 大 会
兼、第56回全日本女子剣道選手権大会県予選会開催について

 時下、益々ご清祥のこととお慶び申しあげます。
標記大会を、下記のとおり開催いたしますので、奮って参加されますようお願いいたします。

1.日  時  平成29年6月18日(日)
受付時間  午前  8時30分~9時
開 会 式  午前 10時

2.会  場  福岡武道館

3.出場資格  ①5段以上は本連盟の登録会員であること。但し、4段位以下は地域の剣道連盟に所属していること。
②年齢18歳以上とし、段位の制限はしない。
(年齢計算は、平成30年4月1日を基準とし、平成12年4月1日
以前に生まれた者)
③予選会出場は一ヶ所とする。違反した者は、出場を取り消す。
④全日本女子選手権大会の出場者は、上位2名とする。

4.注意事項  ①使用する竹刀は、全剣連の「竹刀の基準」を遵守すること。
②紅白目印(長さ70cm・幅5cm)を持参すること。

5.申込方法   所定の申込書により地域剣道連盟で一括して申し込むこと。
(Fax・メール可)
6.申込締切   平成29年5月24日(水)必着。

7.申 込 先   〒810-0052
福岡市中央区大濠1-1-1 福岡武道館
(公社)福岡県剣道連盟
TEL 092-712-1890
FAX 092-712-1891
E-mail:umeno@fukuoka-kendo.com

8.安全対策   出場選手は、各自十分健康管理に留意し本大会に参加すること。
主催者において、大会実施中傷害発生の場合は、看護師により応急措
置を講じ、病院等で治療を受けられるよう手配する。この場合の治療
費は自己負担とする。
なお、主催者は大会中の選手の事故に対し、傷害保険に加入する。選手は、健康保険証を持参のこと。

注:職業欄には、企業名、高校・大学名、警察官、刑務官等と、明記のこと。

※本大会の係員は、福岡連合地区剣道連盟に依頼しています。

第65回福岡県地域対抗剣道大会

3月12日(日)、福岡武道館で第65回福岡県地域対抗剣道大会が行われました。
試合は年代別5名による団体戦で、県内32チームが熱戦を繰り広げました。
優勝は昨年に続き南区剣道連盟で、連覇達成となりました。おめでとうございます。
結果は次の通りです。

優 勝  福岡市南区剣道連盟
準優勝  福岡市西区剣道連盟
3 位  糸島剣道連盟
3 位  糟屋剣道連盟

第65回 福岡県地域対抗剣道大会開催について

福剣連 第346号
平成28年12月26日

連合地区・地域剣道連盟事務局長 各位

(公社)福岡県剣道連盟
会長 上田 憲幸
【公印省略】

第65回 福岡県地域対抗剣道大会開催について

 師走の候、各事務局長におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申しあげます。
日頃より当連盟に多大なご協力をいただき感謝申しあげます。
さて、標記大会を別要項のとおり開催いたします。
つきましては、地域剣道連盟会員の皆様に周知いただき、奮ってご参加いただきますようお願いいたします。

大会概要

>>大会要項はこちら(PDF)
>>申込書はこちら(PDF)

第41回福岡県教職員剣道大会

平成28年12月11日(日)
福岡武道館に於いて「第41回福岡県教職員剣道大会」が行われました。

[結 果]

 


男子団体戦

優 勝 福岡地区

準優勝 筑豊地区

三 位 筑後地区

女子団体戦

優 勝 北九州・筑豊地区

準優勝 福岡地区

三 位 筑後地区


男子個人戦


「義務教育44歳以下の部」

優 勝 立石哲平(立花中)

準優勝 西田諭史(志免中)

三 位  徳永二亮(福岡特別支援中)

三 位 糸山仁和(自彊館中)

 

「高・大・教委44歳以下の部」

優 勝 大淵量(久留米商業高校)

準優勝 小森敏也(大濠高)

三 位  久保山崇之(伝習館高)

三 位 儀武純一(東福岡高)

 

「副将45歳〜54歳の部」

優 勝 金森靖二(筑紫台高)

準優勝 中藤孝信(嘉穂高)

三 位  木築正典(祐誠高)

三 位 松延博人(浮羽究真館高)

 

「大将55歳以上の部」

優 勝 中山浩二(城南中)

準優勝 白水清道(筑紫中央高)

三 位  井上和孝(柳河特別支援中)

三 位 中野 直(城東高)

「女子の部」

優 勝 島添未奈美(筑紫丘高)

準優勝 重野明恵(上智福岡中)

三 位  小島海月(筑陽学園高)

三 位 新富路子(大宰府高)

大会風景


第16回福岡県ねんりんスポーツ・文化祭 剣道交流大会

平成28年10月23日(日) 大木町総合体育館において「第16回福岡県ねんりんスポーツ・文化祭 剣道交流大会」が開催されました。
試合結果は以下の通りです。
「団体戦」
 優 勝 遠賀郡・中間市剣道連盟A
 準優勝 八女地域剣道連盟C
 第三位 筑紫剣道連盟A
  同  筑紫剣道連盟D

「個人戦」 
60歳〜64歳
 優 勝 佐藤哲臣  糟屋剣道連盟
 準優勝 野田稚久磨 柳川市剣道連盟
 第三位 徳重辰男  西区剣道連盟
  同  中原信道  豊前・築上剣道連盟

65歳〜70歳
 優 勝 田中俊行  大牟田市剣道連盟
 準優勝 織田隆志  豊前・築上剣道連盟
 第三位 舩越和馬  筑紫剣道連盟
  同  末光保寛  行橋・京都剣道連盟

70歳〜79歳
 優 勝 岡義国   久留米市剣道連盟
 準優勝 荒木勇二  遠賀郡・中間市剣道連盟
 第三位 廣松敏治  八女地域剣道連盟
  同  森陽    中央区剣道連盟

80歳以上
 優 勝 宮崎克己  筑紫剣道連盟
 準優勝 小田満博

【開会式と日本剣道形】

【熱戦の模様】

【表彰式】

第49回福岡県民体育大会 剣道競技

平成28年9月25日・中間体育文化センターに於いて「第49回福岡県民体育大会 剣道競技」が開催されました。
結果は次の通りです。
<一般男子>
1位 福岡市
2位 筑紫野市
3位 みやま市
3位 久留米市
<一般女子>
1位 福岡市
2位 筑紫野市
3位 みやま市
3位 糸島市
<成年男子>
1位 糟屋郡
2位 筑紫野市
3位 みやま市
3位 八女市
<成年女子>
1位 八女市
2位 筑紫野市
3位 北九州市
3位 朝倉市

第12回福岡県家庭婦人剣道大会

平成28年9月10日(土)、福岡武道館において「第12回福岡県家庭婦人剣道大会」が行われました。
入賞者は以下の通りです。
20・30歳代の部
優勝 金丸文華(うきは)  準優勝 宮本真沙代(みやま) 
3位 德留由樹(南区) 3位 前田恵理夏(東区)
40歳代の部
優勝 川原恵子(筑紫)  準優勝 藤村美樹(中央区) 
3位 中原広子(西区) 3位 寺﨑愛子(小三)
50歳代の部
優勝 島田由美(南区)  準優勝 元木朱実(博多区)
3位 武瀬由利恵(八幡) 3位 澤明美(早良区)
60歳以上の部
優勝 泉美智子(小倉)  準優勝 三留さえ子(博多区)
3位 古賀久美子(久留米) 3位 関かず枝(久留米)

第16回福岡県ねんりんスポーツ・文化祭 剣道交流大会実施要項

h28nenrin
h28nenrin2
<画像クリックでPDFがダウンロードできます。申込書は下記よりダウンロードしてください。>

ダウンロード>第16回福岡県ねんりんスポーツ・文化祭 剣道交流大会参加申込用紙(団体戦・個人戦)(PDF)


=====<文字抜粋、体裁省略>=====

平成28年8月8日

連合地区・地域剣道連盟事務局長 殿

第16回福岡県ねんりんスポーツ・文化祭 剣道交流大会実施要項

1 主 催 福岡県、福岡県ねんりんスポーツ・文化祭実行委員会

2 主 管  公益社団法人福岡県剣道連盟

3 後 援  大木町

4 日 時 平成28年10月23日(日)午前9時~午後5時
① 受 付 午前 8時30分 ~ 9時
② 開会式 午前 9時30分 ~10時
③ 試 合 午前10時15分 ~ 午後4時30分
④ 表彰式 午後 4時30分 ~ 5時
⑤ 閉会式 午後 5時

5 会 場  大木町総合体育館
三潴郡大木町八町牟田617-1 (電話)0944-32-1288

6 参加資格 ①県内在住の60歳以上の者(昭和32年4月1日以前に生まれた者)
②年齢基準は、大会当日とする。(但し、C組の60歳は年度内に達すればよい。)

7 競技規定 試合は全日本剣道連盟「剣道試合・審判規則及び細則」並びに本大会実施要項により行う。

8 競技方法
(1) 試合は団体戦、個人戦を行う。
団体戦においては、男子のみ5名のチーム編成とするが、定数に満たない場合は、女子の出場も認める。
編成は、監督1名・選手5名の計6名とし、7段以下とする。
団体戦の構成は先鋒・次鋒・中堅は60歳以上、副将は65~69歳、大将は70歳以上とする。なおオーダーは年齢の若い順から組むこととする。

(2) 個人戦においては次の年齢区分で行う。
①80歳以上 特寿組
②71歳~79歳 A組
③65歳~70歳 B組
④60歳~64歳 C組

(3) 試合は3本勝負とし、試合時間は団体戦・個人戦(女子も含む)ともベスト16までを3分とし、 ベスト8以上は4分とする。ただし特寿組は全て
3分間とする。

○ 団体戦において、時間内に勝敗が決しない場合は引き分けとする。なお勝者数・総本数が同数の場合は、最初に引き分けた者で決定戦を行う。
決定戦は1本勝負とし、時間内に勝敗が決しない場合は、時間を区切らずに勝敗が決するまで行う。
○ 個人戦おいては、時間内に勝敗が決しない場合は、特寿組は抽選により勝敗を決定する。他の組は2分の延長戦を行い、更に勝敗が決しない場合は抽選により勝敗を決定する。
(4) 団体戦、個人戦とも全てトーナメント方式で行い、団体戦終了後直ちに個人戦を行う。(昼食時間は設けない)
(5) 団体戦・個人戦とも出場できる。
(6) 同一地域剣連から複数のチームでの団体戦出場は可。また個人戦(女子も含む)においても同じとする。
(7) 怪我等で選手変更の場合は、速やかに(公社)福岡県剣道連盟事務局に申し出ること。

9 表 彰 (1) 団体戦、個人戦とも、優勝、準優勝、第3位まで表彰する。
(2) 出場選手中の最高齢の人に最高齢者賞を贈る。
(3) 参加者全員に参加賞を贈る。

10 参加料 団体1チーム 3,000円、  個人1人 500円

11 申込及び (1) 申込方法
問合せ先  所定の申込用紙に必要事項を記入のうえ、各地域剣道連盟で取り
まとめ、郵送又はFAXにて(公社)福岡県剣道連盟事務局に申し
込んでください。
参加料は申し込み時に下記口座にお振込みください。
※チーム名は各地域剣道連盟名で申込みしてください。出場が複
数の場合は、チーム名(各地域剣道連盟名)の後にA、Bと明記してください。
(2) 申込期間
平成28年9月23日(金)必着
(3) 申込み及び問合せ先
〒810-0052 福岡市中央区大濠1-1-1 福岡武道館
(公社)福岡県剣道連盟事務局
TEL092-712-1890 FAX092-712-1891
(4) 参加料振込口座
福岡銀行 六本松支店 普通口座 1082853
口座名義 (公社)福岡県剣道連盟 代表理事 上田 憲幸

12 その他 (1) 参加者自身の健康は、あらかじめ健康診断を受けるなど、各自で責任を持つようにしてください。
(2) 大会当日及び直前に風邪等の病気を患ったときは参加を見合わせてください。
(3) 健康保険証・老人医療受給者証は必ず持参してください。
(4) 主催者は、応急手当以外の責任は負いません。
(5) スポーツ傷害保険は主催者で加入します。
(6) 会場への往復時は、交通事故に十分注意してください。
(7) 昼食は(公社)福岡県剣道連盟で準備します。
(8) 昼食等の飲食は観覧席で行い、ごみは各自で持ち帰ってください。
(9) 大会当日の練習は、大木町総合体育館前の木佐木小学校体育館を使用してください。

第89回玉竜旗高校剣道大会

平成28年7/24-7/29、平成28年度 第89回玉竜旗高校剣道大会がマリンメッセで行われ、女子は中村学園(福岡県)が優勝、男子は九州学院が優勝し3連覇を果たしました。

開会式では大会開設100周年を記念して福大大濠高校OBの竹ノ内祐也氏(警視庁)の選手激励のインタビューが行われました。

準優勝以下の高校です。

(女子の部)

  準優勝  筑紫台高校(福岡県)

  第三位  福岡 第一(福岡県)

  第三位  尚絅高校 (熊本県)

  ベスト8 福翔高校(福岡県)八代白百合学園(熊本県) 阿蘇中央高校(熊本県) 白石高校(佐賀県)

(男子の部)

  準優勝  島原高校 (長崎県)

  第三位  福大大濠高校(福岡県)

  第三位  東海大浦安高校 (茨木県)

  ベスト8 東福岡高校(福岡県) 福岡舞鶴高校(福岡県) 西日本短大付属高校(福岡県) 福岡第一高校(福岡県)

福岡県剣道連盟メニューバー

ページ上部へ