福岡県剣道連盟

大会報告


第72回全日本都道府県対抗剣道優勝大会 結果報告


日 時:令和6年4月29日(月)
会場名:エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)

出場選手
先鋒  関 慶太郎(福岡大学付属大濠高校3年)
次鋒  小畔 直 (中央大学4年)
五将  窪 俊充 (刑務官)
中堅  星丸 一輝(教員)
三将  望月 脩平 (警察官)
副将  林田 浩志 (刑務官)
大将  大淵 量 (教員)

福岡県はベスト8、大淵選手には優秀選手賞が送られました。

試合結果
フォトアルバム




令和6年度国民スポーツ大会・西日本各県対抗剣道大会選手候補選考会の結果

期日:令和6年4月21日(日)

会場:福岡市総合体育館

本大会は成年男子の部として先鋒、次鋒、中堅、副将、成年女子の部として先鋒、中堅、大将の選手候補各3人を選考するために行いました。

大会結果
【成年男子の部】
先 鋒:池田虎ノ介(警察官・東区)、水田 千尋(警察官・東区)、田城 徳光(警察官・東区)

次 鋒:國友鍊太朗(警察官・東区)、牧島凜太郎(警察官・東区)、望月 脩平(警察官・東区)

中 堅:相田 将志(刑務官・糸島)、林田 浩志(刑務官・糟屋)、尾池 智行(刑務官・東区)

副 将:松岡  誠(警察官・宗像)、髙瀬 大海(会社員・糸島)、武吉 隆之(警察官・糟屋)

【成年女子の部】
先 鋒:妹尾 舞香(警察官・西区)、柿元 冴月(警察官・南区)、村田 桃子(警察官・西区)

中 堅:島添未奈美(教員・南区)、夏目 理央(西日本シティ銀行・中央区)、吉川 真由(団体職員・小倉)

大 将:宮本真沙代(警察官・みやま市)、大津 由樹(教員・糟屋)、德留 由樹(会社員・南区)

フォトアルバム

第72回 福岡県地域対抗剣道大会の結果

期日:令和6317日(日)

会場:飯塚市総合体育館

本大会は福岡県内の地域剣道連盟に所属している会員で以下の構成で行いました。

監督:1名、大将:55歳以上、副将:4654歳まで、中堅:3745歳まで、

次鋒:2836歳まで、先鋒:27歳以下

公開演武「日本剣道形」
打太刀:但馬雅樹 仕太刀:田村啓二


試合結果

優勝:八女地域剣道連盟

監督:小川 一洋、先鋒:森  昂大、次鋒:宮本 拓真、

中堅:勝木 隆司、副将:古賀成三郎、大将:小川 一洋

 

準優勝:筑紫剣道連盟

監督:岩男 泰明、先鋒:佐藤 祐太、次鋒:鈴木 雄大、

中堅:分山 大輔、副将:今村  剛、大将:中村 興誠

 

三位:糸島剣道連盟

監督:山地 春美、先鋒:星丸 一輝、次鋒:相田 将志、

中堅:伊藤 基修、副将:徳安 拓三、大将:朱雀 隆之

 

三位:小郡・三井剣道連盟

監督:石橋 英幸、先鋒:川村 周平、次鋒:財津 拓矢、

中堅:棚町  寿、副将:菊池  肇、大将:中知 二男

 


フォトアルバム



令和5年度 第38回九州高等学校選抜剣道大会

 

日 時:令和6年2月10日(土)~11日(日)

場 所:佐賀県神埼中央公園体育館


 大会結果
フォトアルバム




全国高等学校剣道選抜大会福岡県予選会結果報告

 

日 時:令和6年1月20日(土)~21日(日)

場 所:久留米アリーナ

 

 団体男子の部

   優 勝:福大大濠高校

   準優勝:福岡第一高校

   第三位:東福岡高校

   第四位:西日本短大付属高校

   ベスト8:福岡舞鶴高校、久留米商業高校

        八女学院高校、筑紫台高校

 

団体女子の部

   優 勝:中村学園女子高校

   準優勝:福翔高校

   第三位:久留米商業高校

   第四位:筑紫台高校

   ベスト8:八女学院高校、福岡第一高校

        常盤高校、福岡舞鶴高校


フォトアルバム






令和5年度 剣道講師要員「試合・審判」九州ブロック研修会


日 時:令和5年12月23日(土)~24日(日)
場 所:福岡武道館

日程表
講師名簿

フォトアルバム







第6回 福岡県なでしこ親善剣道大会結果報告

日 時:令和5年11月26日(日)
場 所:福岡市総合体育館 武道場

日本剣道形
打太刀 錬士六段 大森菜見子(若松区)
仕太刀 五  段 魚住真由美(小 倉)

試合は各年代別に予選リンクリーグ、決勝トーナメントを行い、
入賞者には賞状と副賞が送られました。
※副賞  優勝 米10Kg、準優勝 米5Kg、第3位 米3Kg  

大会の結果は以下のとおりです。

大会結果
フォトアルバム

入賞者の皆さん、おめでとうございます。
終わりには、八段の先生方、審判の先生方、大会出場者の
合同稽古も開催しました。

今後の女性剣士の皆さんのご活躍をお祈り申し上げます。





第71回全国青年剣道大会結果報告

日 時:令和5年11月11日(土)~11月12日(日)
場 所:東京武道館

■大会要項

福岡県は男子団体、女子団体でベスト8 敢闘賞
女子個人戦で下川真優選手が準優勝の成績をおさめました。

男子団体
優 勝 神奈川県
準優勝 埼玉県
三 位 三重県、北海道
※福岡県はベスト8 

女子団体
優 勝 千葉県
準優勝 三重県
三 位 埼玉県、神奈川県
※福岡県はベスト8

女子個人
優 勝 長谷川凛(三重県)
準優勝 下川真優(福岡県)
三 位 内田望美(東京都)、井上和泉(神奈川県)

今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。




第71回 全日本剣道選手権大会

日 時:令和5年11月3日(祝・金)
会 場:日本武道館
    〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2-3

試合はトーナメント方式で各都道府県代表選手による個人戦が行われました。
福岡県代表選手:國友鍊太朗(福岡県警察)、池田虎之介(筑波大学)、中山寛大(福岡県警察)

【試合結果】
優 勝:棗田 龍介(広島県)
準優勝:松﨑 賢士郎(茨城県)
第三位:竹ノ内 佑也(東京都)
第三位:星子 啓太(東京都)

◎大会結果詳細◎

福岡県代表、國友選手は優秀選手賞を受賞しました。
今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。




第23回福岡県ねんりんスポーツ・文化祭剣道交流大会結果報告

日 時:令和5年10月29日(日) 9:30~17:00
場 所:飯塚市総合体育館 メインアリーナ

福岡県内各地域剣道連盟から団体戦に41チーム、個人戦に60歳以上の224名が参加して、熱戦が繰り広げられました。団体戦優勝の宗像剣道連盟チームは、鳥取県で開催される2024年度ねんりんピックに出場する予定です。

結果は以下の通りです。

ねんりんスポーツ剣道交流大会結果


令和5年度特別国民体育大会(燃ゆる感動かごしま国体2023)結果報告

 
日 時:令和5年10月8日(日)~10日(火)
場 所:霧島市牧園アリーナ
    〒899-6507 鹿児島県霧島市牧園町宿窪田2992

福岡県からは少年男子、成年男子の2部門が出場しました。
結果は以下のとおりです。

少年男子
優 勝  鹿児島県
第二位  大分県
第三位  熊本県
第四位  福岡県

成年男子
優 勝  鹿児島県
第二位  東京都
第三位  福岡県
第四位  大阪府

また、男女総合成績では見事第三位という素晴らしい成績をおさめました。
選手をはじめ監督、関係者のみなさんお疲れさまでした。
今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。


フォトアルバム


第18回 全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会 結果報告


日 時:令和5年9月17日(日)
会 場:大阪府・おおきにアリーナ舞洲
    〒554-0042 大阪府此花区北港緑地2-2-25

小学生の部
優 勝  広島県
第二位  大分県
第三位  和歌山県、福岡県

中学生の部
優 勝  長崎県
第二位  福岡県
第三位  熊本県、新潟県

小学生、中学生ともに素晴らしい成績をおさめました。
今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。

フォトアルバム





第62回 全日本女子剣道選手権大会

日 時:令和5年9月3日(日)
会 場:ジェイテクトアリーナ奈良
    〒634-0065 奈良県橿原市畝傍町51

試合はトーナメント方式で各都道府県代表選手による個人戦が行われました。
福岡県代表選手:妹尾舞香(福岡県警察)、村田桃子(福岡県警察)

【試合結果】
優 勝:渡邊 タイ(熊本県)
準優勝:妹尾 舞香(福岡県)
第三位:横山 万優(大阪府)
第三位:近藤 美洸(東京都)

◎大会結果詳細◎

妹尾舞香選手は見事三年連続決勝戦へ進出いたしました。
今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。

令和5年度国民体育大会第43回九州ブロック大会結果報告


日時:令和5年8月20日
会場:大分スポーツ公園(大分市)
   レゾナック武道スポーツセンター

試合は、本国体開催の鹿児島県を除く九州7県のリーグ戦が行われました。

結果は以下のとおりです。

九州ブロック大会結果(PDF


福岡県は少年男子が第一位で本国体代表権を獲得しました。
少年女子、成年女子ともに健闘しましたが惜しくも第四位で敗退となりました。

第78回国民体育大会は令和5年10月8日(土)~令和5年10月10日(火)
鹿児島県霧島牧園アリーナにて開催されます。
選手の皆さんの日頃の稽古の成果を存分に発揮されることを祈念いたします。
第30回 JR九州少年剣道大会 結果報告

日時:令和5年8月19日(土)
会場:アクシオン福岡
主催:九州旅客鉄道株式会社
協賛:公益財団法人増田美術・武道振興協会、株式会社交通新聞社
後援:九州剣道連盟、(公社)福岡県剣道連盟、九州各県剣道道場連盟、
   福岡県剣道道場連盟、福岡県、福岡市、福岡県教育委員会、
   福岡市教育委員会、九州朝日放送、NHK福岡放送局、RKB毎日放送局、
   福岡放送、テレQ、TNCテレビ西日本、西日本新聞社
主管:JR九州九州剣道連盟
 
【大会結果】
■参加チーム 175チーム 約960名
(福岡:117、佐賀:22、長﨑:11、大分:6、熊本:14、
 宮﨑:3、鹿児島:1、山口:1)
■結果
優   勝   若舞少年剣道部A(福岡)
準 優 勝   若松振武会(福岡)
第 三 位   城島少年剣道部A(福岡)、須恵剣友会(福岡)
敢 闘 賞   今宿少年剣道部(福岡)、森山道場(長崎)
        福岡大我塾(福岡)錬徳館A(大分)
最優秀選手   大川幹太(若舞少年剣道部A・福岡)

フォトアルバム


第94回令和5年度玉竜旗高校剣道大会 男子の部結果


日時:
7272829日(3日間) 会場:福岡市総合体育館

主管:公益社団法人福岡県剣道連盟

日間にわたる大熱戦が繰り広げられ、福岡県では
3位に福大大濠高校、ベスト8に福岡第一高校が入賞しました。

 
優 勝:九州学院高校(熊本県)

準優勝:長崎南山高校(長崎県)

第3位:福大大濠高校(福岡県)、三養基高校(佐賀県)

ベスト8:福岡第一高校(福岡県)、島原高校(長崎県)、
     高千穂高校(宮崎県)、龍谷高校(佐賀県)


フォトアルバム
第94回令和5年度玉竜旗高校剣道大会 女子の部結果


日時:72526日(2日間) 会場:福岡市総合体育館 
主管:公益社団法人福岡県剣道連盟

 

福岡県の中村学園女子高校が見事6連覇を達成しました!
おめでとうございます。

優 勝:中村学園女子高校(福岡県)

準優勝:明豊高校(大分県)

第3位:東奥義塾高校(青森県)、菊池女子高校(熊本県)
ベスト8:明石高校(兵庫県)、島原高校(長崎県)
     日体大桜華高校(東京都)、守谷高校(茨城県)


フォトアルバム

令和5年度
福岡県剣道選手権大会
兼、
71回全日本剣道選手権大会県予選会

日 時 令和5年6月25日(日) 午前10時開始
場 所 福岡武道館

優 勝:國友鍊太朗 (福岡県警察・東区)

準優勝:池田虎ノ介 (筑波大学・南区)

第3位:中山 寛大  (福岡県警察・東区)

第4位:小畔  直 (中央大学・南区)

*上位3名は福岡県代表選手として令和5113日(金・祝)日本武道館で開催される「第71回全日本剣道選手権大会」に出場する。

 フォトアルバム 
 
第73回 西日本各県対抗剣道大会
 
日 時  令和5年6月18日
場 所  諫早市中央体育館
 
試合は4県リーグ戦2組、各リーグ1位による決勝戦が行われました。
優勝   熊本県 
準優勝  鹿児島県
 
対戦成績  勝者数(本数)
福岡県 6(11)-3(7) 鹿児島  勝
福岡県 5(6)-2(5) 佐賀県  勝
福岡県 4(7)-6(8) 大分県  負
 
出場選手
先鋒 水田千尋(警察官)
次鋒 野中皓文(会社員)
八将 望月脩平(警察官)
七将 國友鍊太朗(警察官)
六将 久保山崇之(教員)
五将 田中優作(刑務官)
四将 米満雄二(会社員)
三将 本多忠臣(警察官)
副将 濵田臣二(教員)
大将 蓮尾孝幸(警察官)

第41回福岡県女子剣道選手権大会 兼、第62回全日本女子剣道選手権大会県予選会の結果

優勝:妹尾舞香(福岡県警・西区)

準優勝:村田桃子 (福岡県警・西区)

3位:寺坂咲紀(法政大学・糟屋)

敢闘賞:松永樹音(筑波大学・南区)

*優勝者と準優勝者は、来る令和5年9月3日(日)奈良県橿原市で開催される第62回全日本女子剣道選手権大会に福岡県代表として出場します。


フォトアルバム

令和5年度特別国体剣道競技(成年男子・女子)兼第73回西日本各県対抗剣道大会 選手候補選考会の結果


日時:令和5年4月16日(日)午前10時~
会場:福岡市総合体育館(照葉積水アリーナ)

 
*強化選手の指定・・・・
(1)男子の部、先鋒~副将はトーナメントA~Cの1位3名。
(2)女子の部・・・・先鋒は トーナメントA~Cの1位3名、中堅・大将はリーグ戦の1~3位の各3名を強化選手に指定し、その中から選考により西日本各県対抗剣道大会並びに国体選手を決定する。
 

選考会の結果
男子の部先鋒A:池田虎ノ介(筑波大学・南区)B:水田千尋(警察官・東区)C:田城徳光(筑波大学・西区)
男子の部次鋒A:國友錬太朗(警察官・東区)B:望月脩平(警察官・東区)C:海野恭央(刑務官・早良区)
男子の部中堅A:平田啓(九州電力・東区)B:田中優作(刑務官・糟屋)C:久保山崇之(教員・南区)
男子の部副将A:武吉隆之(警察官・糟屋)B:米満雄二(西日本シティ・中央区)C:本多忠臣(警察官・東区)
 
女子の部先鋒A:妹尾舞香(警察官・西区)B:松永樹音(筑波大学・南区)C:村田桃子(警察官・西区)
女子の部中堅:島添未奈美(教員・南区):赤星マミ(教員:宗像):土矢光恵(会社員:豊前築上)
女子の部大将:德留由樹(会社員・南区):宮本真沙代(教員・みやま市):大津由樹(教員・糟屋)
第71回 福岡県地域対抗剣道大会
 
期日:令和5年3月21日(火・祝)

会場:福岡市総合体育館

選手構成:監督1名、大将55歳以上、副将46~54歳まで、中堅37~45歳まで、次鋒28~36歳まで、先鋒27歳以下

結果
優勝:筑紫剣道連盟(監督:岩男泰明、大将:中村興正、副将:御厨倉生、中堅:千布達明、次鋒:鈴木雄大、先鋒:佐藤祐太)

準優勝:南区剣道連盟

第3位:糸島剣道連盟、小郡・三井剣道連盟

 フォトアルバム 
第5回福岡県なでしこ親善剣道大会を実施
 
12月11日(日)、福岡武道館で第5回なでしこ親善剣道大会を開催しました。
女性剣士52名が集い、20歳代の部、30歳代の部、40歳代の部、50歳代の部、60歳以上の部の5部門に分かれて、日ごろの鍛錬で磨いた技を競い合う熱戦が繰り広げられました。
 
第5回 福岡県なでしこ親善剣道大会の結果
 
20歳代の部
優勝:安武聖菜(福岡トヨタ)準優勝:伊藤まりの(糟屋)第三位:大谷悠夏(糸島)、只隈光紅(みやま市)
 
30歳代の部
優勝:杉野理沙(遠賀中間)準優勝:神笠綾(筑紫)第三位:土矢光恵(豊前築上)、久保有希奈(南区)
 
40歳代の部
優勝:川原恵子(筑紫)準優勝:大津由樹(糟屋)第三位:魚住真由美(小倉)、鶴田里恵(糸島)
 
50歳代の部
優勝:菊地和美(南区)準優勝:滝野園美(遠賀中間)第三位:島田由美(南区)、岩本聡子(早良区)
 
60歳以上の部
優勝:三留さえ子(博多区)準優勝:髙田智子(早良区)第三位:小原裕子(宗像)
 
入賞者には賞状のほか副賞のお米が手渡され、笑顔の閉会式となりました。
各部門の結果は以下の通りです。

(ダウンロード)
 
第22回ねんりんスポーツ・文化祭剣道交流大会を実施
 
 
10月30日(日)、北九州市立総合体育館で第22回ねんりんスポーツ・文化祭剣道交流大会が開催されました。各地域剣道連盟から39チーム、60歳以上の220名が出場し、日ごろの鍛錬で磨いた技を競い合いました。
 
また、出場選手の中から最高齢者に授与される「最高齢者賞」は、行橋・京都剣道連盟Aチームで出場した田中義勝先生が受賞しました。結果は右の通りです。
 
第5回 福岡県なでしこ親善剣道大会開催について
 
令和4年10月26日
 
 
 
連合地区・地域剣道連盟
事務局長 各位
 
公益社団法人福岡県剣道連盟
 会  長  青柳 俊彦
 
【公印省略】
 
 
 
第5回 福岡県なでしこ親善剣道大会開催について
 
時下益々ご清祥のこととお喜び申しあげます。
 
日頃より当連盟に多大なご支援ご協力を賜り感謝申しあげます。
 
 さて、標記大会を別紙要項および新型コロナウィルス感染症対策用大会実施要領のとおり、開催いたします。
 
 つきましては、毎回参加人数が少ない状況ですので、多くの女性剣士の方々に奮ってご参加いただきたく、周知いただきますようお願いいたします。
 
 (ダウンロード)
 
第65回 福岡県県民スポーツ大会秋季大会
剣道競技結果
 
県民スポーツ大会秋季大会 剣道競技結果は右の通りです。
 
第22回 福岡県ねんりんスポーツ・文化祭剣道交流大会について
 
 
令和4年9月9日
 
 
連合地区・地域剣道連盟
事務局長 各位
 
(公社)福岡県剣道連盟
会長 青柳 俊彦
 
【公印省略】
 
 
第22回 福岡県ねんりんスポーツ・文化祭剣道交流大会について
 
時下、ますますご清祥のこととお喜び申しあげます。。
 
さて、標記大会を別紙要項の通り開催いたします。
 
福岡県の新型コロナウイルス感染症は未だに収まっておらず、毎日多数の新規感染者が出ています。こうした状況下で高齢者が多数出場する「ねんりんスポーツ・文化祭剣道交流大会」を開催するにあたり、例年は団体戦と個人戦を実施しておりましたが、室内での長時間滞在を避け、人と人との接触時間をなるべく少なくするために今年度は団体戦のみ開催することに致しました。
 
つきましては、会員の皆様に周知いただき、ご参加いただきますようお願いいたします。
 
<ダウンロード用PDF>
 
令和4年度玉竜旗高校剣道大会(女子)の結果
 
令和4年度玉竜旗高校剣道大会(女子)の結果
7月25・26日 福岡市総合体育館
優勝 中村学園女子
二位 明豊
三位 八代白百合、筑紫台
ベスト8
樟南、尚絅、福翔、守谷
 
令和4年度玉竜旗高校剣道大会(男子)の結果

令和4年度玉竜旗高校剣道大会(男子)の結果
7月27.28.29日 福岡市総合体育館
優勝 九州学院
二位 福岡第一
三位 杵築、日章学園
ベスト8
明豊、秋田南、東福岡、福大大濠
 
令和4年度福岡県剣道選手権大会 兼、第70回全日本剣道選手権大会県予選の結果

試合結果
 
日時:令和4年6月12日(日)
会場:福岡武道館
 
優勝:國友錬太朗(警察官・東区)
準優勝:百田尚眞(警察官・東区)
第3位:池田虎ノ介(筑波大学・南区)
第4位:富松資国(警察官・東区)
 
上位3名は、令和4年11月3日(水・祝)に東京都・日本武道館で開催される
第70回全日本剣道選手権大会に福岡県代表として出場する。
 

第40回福岡県女子剣道選手権大会 兼、第61回全日本女子剣道選手権大会出場選手県予選会開催について

令和4年4月1日

会 員 各位

公益社団法人福岡県剣道連盟

会長 青柳 俊彦

〔公印省略〕

 

第40回福岡県女子剣道選手権大会

兼、第61回全日本女子剣道選手権大会出場選手県予選会開催について

 

陽春の候、会員のみなさまにはますますご清祥のこととお喜び申しあげます。

さて、標記大会を別紙要項のとおり開催いたします。

なお、今大会は選手1名につき、応援者1名は観客席へ入場可能といたします。

参加希望の方は、所属の地域剣道連盟をとおして申し込みください。

 

<ダウンロード>

①令和4年度福岡県女子剣道選手権大会要項

②大会実施要領 (新型コロナウィルス感染症対策)

③大会参加者確認票

④健康記録表

⑤剣道用具確認証

 
ページトップへ